バラが多い庭です。
植物のジャンルを問わず育ててます。
観葉植物・蘭・多肉植物も少々。

メダカが白カビ病に。

昨日親メダカの水槽をみたところ・・

2匹水槽の底でぱったり倒れていました・・。

なんで?
寿命・・にしても急に2匹なんて!
そんなに汚れてはいないけどなんだかあやしいので、水を交換し水槽を洗うというかむしろ磨きました。もうピッカピカ!

水草はマツモとウィローモスだったのですが、除去したはずの藻がまとわりつき始めたので捨てました。

メダカたちに戻ってもらって、よ~く見てみると・・

写真は撮っていませんが、胸ビレのところにほんの少し綿のようなものがひっかかっていたり・・
目の周りにモワッとあやしげなのが地味についていたり・・。

これ、メダカが死んじゃった時すぐに出てきたモワッとしたのに似てる・・。
やばいなこれと思い調べると『白カビ病』とわかり、そくホームセンターへ行き薬購入!!!

600円くらいでした。

使用量は60Lに対して10mlです。
水槽にはたぶん10Lくらい入っているので計算すると1.6mlくらい。
ちょっとこわいので、とりあえず1ml入れることにしました。
ほんの少しの量です。

水槽へ投入!!!

うひゃぁっ!!!

うわあああああああ

まさにカリブ海エーゲ海!!!
気味が悪いほど美しいブルーです!!!

このままゴハンなしで薬浴させるそうですが~。

今日確認したところ、メダカから綿のようなものは完全に消えています。
ちょっと泳ぎ方があやしかったメダカも、元通りになっています♡

薬の説明書には薬浴5~7日って書いてある・・。
いろんなブログに頼ったところ、病気の進行具合によってだいぶ変わるみたいだな~。

うちのメダカたちは、明日までにしようかなぁ。計48時間くらいで!
明日の午後に水槽復旧させようと思います。

そもそも白カビ病は、水温が15~20℃で発生しやすいそうな。
なので『水温を高くする&薬浴』がいいみたいですね!

うちは薬のみで、水温は常温です。
24時間たたないうちに綿が完全にとれたので、早めの対処が大事ですね!

ランキング参加中!お花をポチッとお願いします!

メダカ
スポンサーリンク
すこたんの庭。

コメント