バラが多い庭です。
植物のジャンルを問わず育ててます。
観葉植物・蘭・多肉植物も少々。

鼻の奥がヒリヒリするので耳鼻科に行ってきた。

風邪のひき始めはいつも鼻から!!!

鼻水じゃないんです。
鼻の奥がしみる感じから始まるんです。

原因はっていうと、要はビタミンが足りてないか使い果たした時。
暖房がきいてる乾燥した部屋にいたり、朝ごはん抜きで満員電車に乗ったり。
ストレスためこんだ時。考えすぎの時。

てきめんにきますね。

食べ物・飲み物を飲み込んだ時に、 鼻の奥が天井に一瞬つく感じするでしょ。
その一瞬でわかります。

ほんのすこ~し、しみたんですよ。
ソク耳鼻科へ行きました。

診察してもらったところ、ほんの少~~し鼻の奥が腫れてるので、直接薬を塗ってもらいました。
(オェッてなるかならないかかなりギリギリだけど、めっちゃ効く。)

友達と長話すると、声が少し引っかかる感じもあるので、ついでに気道も覗いてもらいました。
声帯の周辺が少し荒れていると。

たぶん、 鼻水が喉の方へ落ちて、悪さをしていると。
この状態を『後鼻漏』というそうです。

鼻水は食道へ落ちてると思ってたけど、確かに、こうやってPCに向かってると、知らん間に気道の方にも落ちていそうだ・・!

私の診察の前が、中耳炎になった幼稚園くらいの女の子で。笑
い~~~や~~~だ~~~!!!(叫)の連発。笑

そんな診察の後の、超軽い症状の私だったので、お医者さんが『今特にそんなにひどい所はないよね』みたいなこと言ってました。笑

耳鼻科の何が楽しみって、お薬お薬♪
漢方の味が楽しみなんです。
一番好きなのは『甘草湯』ですが、お世話になるチャンスがあまりないんだなぁ。

『ツムラ辛夷清肺湯エキス顆粒』
化膿や炎症に効く。
副鼻腔炎持ちなので、よくお世話になります。
そんなに美味しくないけど、ちょっとくせになる味。

『ムコダイン錠』
痰を出しやすくする。
よくもらうお薬。これも副鼻腔炎に効きそう。

『カロナール錠』
熱・痛みを緩和。
鼻の奥ヒリヒリがきたらコレの出番です!

『グレースビット錠』
感染症を治す。
あ、これもめっちゃ鼻の奥に効きそう!

そしてコレ!
『エリザス点鼻粉末』
アレルギー性鼻炎に!!

あたし、アレルゲンがハウスダストなのです。
大掃除すると大抵やばいんです。
今までの薬は鼻の中へ直接シュッとする液体だったけど『粉』は初めて!!!

粉が鼻の中についた感覚は全くないけど、粉は確実に噴射されています。
なんだか楽しいな~コレ。

おかげで、鼻の奥ヒリヒリはたぶん完治しました。

あとは、慢性的に副鼻腔から時々どろ~~っと鼻水が喉へ落ちていくので、
これは気長に服薬がんばらねば。

ランキング参加中!お花をポチッとお願いします!

日記
スポンサーリンク
すこたんの庭。

コメント